「ほっ」と。キャンペーン



現地infoタイランドより 広域にまたがるタイの魅力をお届け 朝から夜まで24時間情報発信中/バンコク/パタヤ/チェンマイ/チェンライ/スコータイ/サムイ/ホアヒン

by genchi_bkk
 
タグ:バンコク ( 7 ) タグの人気記事
 
暗雲立ち込めるバンコク!ここまでの【デモ情報】まとめ
楽しい楽しい旅行に水を差す政局不安・・・

バンコクでは過去2006年のクーデターを始め
2008年、2010年と度々大きなデモが勃発。

その度に旅行業界にも大きな打撃を与えてきています。

そして今まさにデモまっただ中。

始まった当初(2013年11月頃)にはそれほど大きくならないだろう、
一般庶民や、観光客・ビジネス客には影響は無いと見られていたのですが
徐々にデモの勢力が拡大し、いよいよ無視できないレベルになっています。

と言うことで今回は<特別編>
宣伝も営業もありません!
今までのデモ活動を振り返り、今わかる限りのデモ情報を現地からお伝えします!!!
これからバンコクへ向かわれる方バンコクに関係のある方は要チェックです。
※ざーっくりとしたまとめです。ここに書かれていることが全てではありませんのでご容赦ください。


<そもそもどーしてデモが頻繁に起こるのか?>
まずはタイのデモがなぜ起こっているのかについて整理してみましょう。
ここ10年ほどタイの政治勢力は大きく
タクシン派反タクシン派
に分かれています。

この「タクシン」とはタクシン・チナワット氏のこと。d0160398_1813230.jpg
警察官出身の政治家で首相も務めました。
既得権益をことごとく奪う一方、農村や貧困層に対する手厚い政策をとりました。(自身の懐も暖かくしていたようですが。)
しかしこのやり方に既得権益で甘い汁を吸っていた層の反発が募ったため、首相在職中の2006年9月に陸軍が軍事クーデターを起こし、以降タイを追われる身となりました。

クーデターの後、政権は2008年初頭にタクシン派に戻り、年末にまた反タクシン派に戻り、2011年7月にまたタクシン派に戻るというようなことを繰り返しました。この政権交代時に起こるのがデモであり、それを発端とする武力制圧・闘争です。
酷い時には死者90名をも出す惨劇となりました。
当時、街中には銃声や爆音が響き渡っていたそうです。

尚、実際にデモ行動を起こし、対峙しているのは
タクシン派のUDD(反独裁民主統一戦線)反タクシン派のPAD(民主市民連合)と言う団体。
それぞれ赤シャツ黄シャツを身につけて活動をしています。
d0160398_18424411.jpg


<今回のデモ、その火種は・・・?>
さて、2011年7月の政権移譲以降、政府はタクシン派が主導でした。
しかも首相はタクシン氏の実の妹インラック氏。d0160398_18071.jpg
反タクシン派は面白いはずがありません。
そんなところにタクシン氏の恩赦法案が持ち上がります。
タイ国内では実刑判決を受け、戻れなくなっているタクシン氏をタイに戻そうという動きです。
これを受けて反タクシン派は黙っていられません。
そこでデモ活動が行われることになったのです。


<反タクシン派デモ隊VSタクシン派政府の攻防>
まず最初の要求は「恩赦法案の廃止」。
これはあっさりと上院で否決。廃案になります。
しかし一度火がついたデモ隊は次の要求をします。
それが「インラック政権の退陣」。
実の妹であるインラック首相がTOPにいる限り同じことが繰り返されるからでしょう。
ですが、インラック首相は辞任を断固拒否。
それでもデモの勢力が拡大するに連れ、政府は武力衝突を避けたい意向から話し合いを主張しますが
結局押される形で11月9日に下院を解散、総選挙を行うという流れに持って行きます。
それでもデモ隊は納得しません。
なぜなら「総選挙をしてもタクシン派はズルをしてまた勝つに違いない」との見方があるからです。
そのため、今度は「総選挙を止めて新しい平等な議会を作れ」と主張します。
また反タクシン派の政治家たちは総選挙をボイコットし、他の立候補の立候補届け出を阻止するという実力行使に出ました。
この結果、選挙の実施は不可能との見方が強まっています。


<さて、では今後どうなるのでしょうか?>
反タクシン派はここにきてバンコク・シャットダウンと称し、
最大規模の活動を1月13日に実行することを表明。
具体的にはバンコク中の全道路を封鎖する他、政府庁舎やインラック首相宅などのライフライン(電気や水道など)を止め公務員はゼネラル・ストライキ政府寄りのテレビ局の乗っ取りなどなどあらゆる手段を講じる予定だとか。またバンコク市内にステージを設け、大規模集会を開催するとのこと。
しかも勝利するまで続けるとの宣言付き。

これを受けて政府側は最終手段として「非常事態宣言」も視野に入れ、対応策を検討中。
非常事態宣言は出れば、今までデモ鎮圧に従事していた警察に変わり、陸軍が登場します。
実はタイ陸軍は2006年にクーデターでタクシン政権を引きずり下ろした張本人。もちろん今でも反タクシン派です。
その陸軍がタクシン派政府の言うことを聞かずに、今回もクーデターを起こすのでは?
なども見方もあり、事態は混乱を極めています。


<13日前後にバンコクへご旅行予定の方へ>
現時点では、早速航空各社が該当期間のフライト取消、減便などを発表しています。
これは危険だからというよりは、渡航客が少ないとの読みからですが、まだまだ追従する航空会社も増えそうです。
また13日当日は道路封鎖が宣言されていますので、車での移動は絶望的と言えるでしょう。
地下鉄や鉄道路線に関しては占拠予定はないとのことですが、混乱は避けられないと思われます。
また13日以降いつまで続くかも分かりません。
現在該当期間にご旅行の予定をされていらっしゃる方、特に旅行会社のパッケージツアーをご予約の方は要注意です。
自己キャンセルの場合、既にキャンセル料金がかかる時期だと思いますが
もし万が一旅行会社や航空会社で不催行が決定した場合でもこう言った政変などを理由とした場合
旅行会社の免責事項に当たり、返金などが無い場合があります

詳しくはご自身の契約書をご確認いただくか、販売会社にご連絡下さい。

昨日も13日のデモへの参加を呼び掛ける集会が都会のど真ん中でランチタイムに行われました。
この程度であれば、集会場所を避けて行動していただければ、特に問題はありませんが
13日の規模になると、影響は免れないと思われます。

弊社で得られる新情報はトラベルコちゃん 現地infoブログにて随時更新中です。

今後の動きにご注意ください!!!






[PR]
by genchi_bkk | 2014-01-08 19:02 | 時事情報
 
満を持して、現地info「るるぶ」に登場!
現地infoはインターネットの旅行屋さんです。

インターネット上ではこんなことやあんなこと、いろいろやっていますが
とうとうインターネットを飛び出して、皆さまのお目に触れる機会を得ました!!

それがこちら!

るるぶ タイ・バンコク ’14年版

d0160398_11592890.png

なんと!かの有名な旅行雑誌
るるぶさん
に堂々と半ページ広告を載せちゃいました!これは現地infoにとっても初の試み!大冒険です!


現地infoを知らない皆さまに少しでも知っていただこうと頑張ってみました。
でも、もちろんこのブログ他既に現地infoを御存じの皆さんにも是非紙面でご確認いただきたいっ!!
のですが、実はまだ販売されていません・・・
発売日は12月18日予定だそうです。
ぜひ立ち読みでも結構ですので現地infoの本気をぜひ手にとってご覧にください!

※ちなみに現在の画像は昨年版です。
最新号が発売次第差し替ますので今しばらくお待ち下さい!

まずは先行発売されている「地球の歩き方 シンガポール」にて現地infoの勇姿をご確認ください!

さてさて、では内容はと言いますと・・・こちら!
d0160398_12523085.jpg

カリプソ・ニューハーフショーとアジアティーク散策です!!

こちら、なかなかすごい商品なんです!
なにがすごいかと言うと・・・・

①現地infoオリジナル!
バンコクに来たら絶対見逃せないニューハーフショーと
2012年4月27日にOPENしたばかりのバンコク最新スポット散策を合わせた
まさにバンコクの今を感じられるツアーです!
そこに現地infoオリジナル、アジアティークまでボートで渡るスペシャルコース。
夕暮れのチャオプラヤ川をイルミネーション輝くアジアティークめがけて進みます!
ショーの終了後は現地解散ですので、そのまま残ってアジアティーク散策を続けることも可能。
24時ごろまで開いているお店が多いので、たっぷりお楽しみいただけます。


②驚きの業界最安!
大人900THB 小人600THBは他ではできません!
なぜなら他社さんでは「カリプソニューハーフショー」のみで900THBするからです!!
そこにシャトルボート乗船、安心の日本語ガイドまで付けて同額。
現地infoならではのスペシャルなプランです。


③大人気!2014年も注目No.1!
販売開始から人気はうなぎのぼり!
夜からのオプショナルツアーなので、お昼間は他のツアーに参加したり
ゆっくりぶらぶら街歩きを楽しんだりできるということもあり、いまや現地info売れ筋No.1!
特に現地infoバンコクがおススメする、組み合わせ可能な現地ツアーは
・街中の有名寺院・観光地をコンパクトに!
【激安】絶対外せない!バンコク市内観光
・古き良きタイ文化に触れてみよう!
水上マーケット「ダムヌンサドアク」観光
・世界的文化遺跡を訪れる!選べる復路で時間調節も可能。
世界文化遺産アユタヤ(お帰りはバスでお早めに)
世界文化遺産アユタヤ(お帰りは列車でローカル体験)
世界文化遺産アユタヤ(お帰りはのんびりクルーズで)

他にもこんなところをしたい!あんなことをしたい!という希望があれば
相談にのらせていただきますので、お気軽にご相談下さい。


さて、こちらのツアーが気になってきた貴方!
詳細スケジュール&ご予約はこちらから見られますよ~
カリプソ・ニューハーフショーとアジアティーク散策(往路送迎付き)

その他、現地infoバンコクにはお買い得ホテルおいしいレストランの情報も満載!

現地infoバンコクはこれからも皆さんのご旅行を全力で応援します!

[PR]
by genchi_bkk | 2013-11-18 15:20 | 時事情報
 
タイの文化を感じる旅、水上マーケットへようこそ!
さて11月の頭に3連休

こちら皆さん何のお休みかご存知ですか?
11月3日は「文化の日」です。
元々は1946年(昭和21年)に日本国憲法が公布された日ですから
年によって日にちが移動しないパターンの祝日です。
今年は日曜日に重なりましたので4日が振替休日となりめでたく3連休となりました。

毎年あるわけではないこの連休、無駄にすごしちゃぁいけません!

ですから海外旅行はいかがでしょう。
3連休に1-2日足して、いざタイはバンコクへ。

常夏の国で現地infoバンコク一同、貴方のお越しを待っています。

それにせっかくの文化の日ですから、今回はタイ文化を感じる
ノスタルジックな観光スポットをおススメ。

それは水上マーケット
d0160398_17105714.jpg

日本のような幅の狭い流れの急な河川では到底真似できないですが
水上交通の盛んなタイでは昔からの小売形態として発展してきました。

タイ語では「ตลาดน้ำ」(タラートナム)と言い、
船で物を売り買いする
船で物を売りに来る
停泊した船で物を売っている
市場が運河や川沿いに位置している 等の状態全てを含む言葉なのだとか。

ここ最近は生活の為というより文化的な観光地としての意味合いを強めてきていますが
30年ほど前までは日常的に見られた光景です。
d0160398_17122150.jpg


現在でもバンコクとその周辺だけでも30か所以上の水上マーケットが設けられています。
中でも規模・距離などなどから日本人でも行きやすい3大マーケットがこちら。

①ダムヌンサドゥアック水上マーケット

・・・観光客向けに整えられた一番人気のマーケット。バンコクからは車で1時間~1時間半。
平日もやっているのが旅行者には嬉しいところ。
ツアーの催行も多く、1日観光なら他の観光地との組み合わせで回ることができます。
ダムヌンサドゥアック水上マーケット+市内観光
ダムヌンサドゥアック水上マーケット+アユタヤ
ダムヌンサドゥアック水上マーケット+ワニ&象ショー
もちろんダムヌンサドゥアック水上マーケットだけでも催行あります。

②アンパワー水上マ―ケット
・・・ダムヌンサドゥアックよりローカル色の強いマーケット。バンコクからは1時間~1時間半。
土日限定の開催なので要注意。周辺で蛍鑑賞ができるところから午後のツアーがおすすめ。
【週末限定】午後から行く!アンパワー水上縁日と蛍鑑賞クルーズ

③タリンチャン水上マーケット

・・・こちらもタイ人観光客の多いマーケット。土日限定なので、家族連れやお子様連れが多い。
バンコクからは40分ほどと近めなのでタクシーなどで移動可能。こちらも土日限定です。


水上マーケットを楽しむ注意点


水上マーケットは午前限定もあり!事前チェックをお忘れなく。

・・・場所によってはお昼に店じまいをするところもあります。ご自身で行かれる場合はお気をつけて。
こちらは夜、ではなく朝の様子。
d0160398_17132159.jpg


人の多いところではスリに気を付けて!バックは目の届くところで。
・・・観光地ですので人ごみにまぎれで貴重品を取られたりなんてことも。よく注意しましょう。

歩きやすい靴で!ヒールなどは避けましょう。

・・・ただでさえあまり広くない市場に大勢の人、水辺となれば足元が悪いのは当然です。

食べ歩きは自己判断で!衛生面で不安のある時はあきらめましょう。

・・・食べ歩きが水上マーケットと醍醐味の一つ。とは言えアタればその後の諸侯を台無しにしかねません。
危ないかもと思った時は止めておきましょう。
d0160398_1714256.jpg



タイ独自の地の利を生かした水上マーケット
バンコク旅行に来たなら必見ですよ!!

[PR]
by genchi_bkk | 2013-10-18 17:15 | ツアー
 
びっくり企画登場! 現地infoの10周年はじまります!
実は

我々が現地infoを立ち上げてからなんと今年で
10年!なんです!

d0160398_20385346.jpg

10年と言えば当時生まれた子供が小学5年生ですよ!!!

月日が流れるのは早いもので(私は10年も携わってないですが)
10月1日をもって現地infoは10周年を迎えます。

そこで、日頃の感謝を形にすべく、いろいろな企画をご用意いたします!

そしてそのアニバーサリーイヤーを記念するフライング企画が早くも登場!

それは

ヤフオク!1円オークション!
d0160398_20251328.jpg

実際利用したことの無いかたでも一度は聞いたことはあるかと思います。

我々はこの記念すべきイベントに先駆け、
日本最大のオークションサイトを利用して
1円でツアーを売ってしまおうではないか!という暴挙に出ました!


もちろん入札数によって料金が変更してはきますが
今のところ入札0!! つまり1円のまま !!

このまま終了すれば1円で購入できてしまうのです。しかも2名分!!!!!!

とここで、何をオークションにかけているのかをご説明いたしますと
現地infoバンコクで売上No.1!人気もNo.1!の
絶対外せない!バンコク市内観光 を出品しております。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓オークションページ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
絶対外せない! バンコク市内観光 1円スタート!この景色を1円で!
d0160398_20431354.jpg



こちらのツアー、現地infoでは通常THB550で販売しておりますが
これでも十分お安いところを今回はバンコク支店が一肌脱いで1円スタートとなりました。
現在出品中は2名様分1件のみですが、こちらが終了後も引き続き同じ商品を出品していきます。

落札の暁には2013年内ならばいつでもお好きなお日にちをご指定いただけますので
9月の連休にバンコク旅行をご予定の方はもちろん、今はまだ予定の無い方でもどしどしご入札ください!

5000円以下の入札には無料でご参加いただけますので
オークション未経験の方だって今すぐ始められますよ!

オークションに関する質問は現地info予約管理センターgenchi@genchi.infoまでお寄せ下さい!

バンコクの他、現地info香港、現地infoシンガポールからもNo.1ツアーを出品中。
どれも見逃せない1円スタートです!


現地info史上最大のお祭りに是非ご参加ください!

[PR]
by genchi_bkk | 2013-09-07 20:44 | ツアー
 
バンコクの「食」!!「おなか」と同時に「目」も満足!
旅行のプランニング、欠かせないのは
宿泊施設に移動手段、そして
お食事ですよね?


それぞれ皆さま重点をどこに置くかは違いますが
失敗して痛い目を見るのも上の3つが多いと思います。

しかも、一番個人差が大きいのが「食」ではないでしょうか?
感じ方はもちろん好みもいろいろ。
そして欠かせない楽しみだからこそ失敗したくない!という気持ち
現地infoタイランドは分かります!!!

ブログにおけるこの食べ物記事の多さを見てもお分かりになると思いますが
とにかく現地infoタイランドでは皆さまにおススメ出来るレストランを日々探し続けています。
そのせいで社員がもれなく大幅増量してしまっているというのは公然の秘密です。

さて、そんな「食」にこだわりを持つ現地infoタイランドがおススメするレストランの中でも
今回ご紹介したいのは、ただご飯を食べるだけでは物足りない!と言う方にピッタリの
プラスαなレストラン

まずは初級編
食事代だけで伝統舞踊ショーがお楽しみいただけるレストラン

リバーサイド テラス
サラリムナム
ノパラットレストラン
d0160398_17564952.jpg


中級編
同じショーはショーでもディープなショーをもう1本お楽しみあれ。

カリプソ
こちらのレストランでは夕食時には民族舞踊ショーがお楽しみいただけますが
お食事後隣接するシアターでタイ名物「ニューハーフショー」がご覧になれます。
食事なしの【業界最安】カリプソ・ニューハーフショーとアジアンティーク散策(往路送迎付き)
レストラン予約を組み合わせれば充実した夜のひと時をお過ごしいただけます。

上級編
ムード&シチュエーションにもこだわる貴方にはこちらをおススメ。

マノーラ・クルーズ
木製の船がかわいいマノーラクルーズでチャオプラヤ川をのんびりクルーズします。
定員が少なく、お食事は本格タイ料理のコースになりますので比較的静かに落ち着いたクルーズディナーが楽しみいただけます。
d0160398_17461243.jpg

ホライズン
こちらはホテル所有の豪華船でのクルーズ。お食事はこれまた豪華なバイキングとゴージャス感たっぷり。
生バンドの演奏などもあり、賑やかにお過ごしいただけます。
d0160398_1752973.jpg

欲張り編:ショーも見たい!クルーズも捨てがたい!
古典舞踊付きディナークルーズとニューハーフショー
民族舞踊を見ながらのディナークルーズだけでも大忙しなのに、その後ニューハーフショーまで見てしまおうという欲張りプラン。
時間のタイトなスケジュールだとこれは有りがたいですね。

=======================================
達人編
一か八か!? おもしろレストランで思い出重視。

ロイヤルドラゴン
従業員1000人、客席5000席で世界最大のレストランとしてギネスに認定されているというこのレストラン。
これだけでも地雷臭がしなくもないですが、まだまだ面白要素満載。
曰く、「広すぎて従業員がローラブレードで移動する」「店員が空を飛ぶ」などなど。
真偽の程はご自身の目でお確かめください!
d0160398_16405149.jpg

ちなみにこんなレストランですが、料理はおいしいとのこと。いろいろすごいです。
以前のブログでもその飛び抜けっぷりをレポート。
========================================
といろいろなレストランがありますが
もちろん落ち着いたところでゆっくりご飯が食べたいというご希望に沿うレストランもあります

リクエストは有るけれどうまく探せない!

いろいろあってどれがいいのか困る

行きたいレストランがあるがサイトにはなかった

などなどバンコクのレストランに関することなら何でもご相談ください!

その身体にまとったお肉にかけてお客様のご希望にあったレストランをご手配させていただきます!

お問い合わせ先はbkk@genchi.info 「レストランについて教えて!」とご連絡ください。
[PR]
by genchi_bkk | 2013-08-16 16:20 | グルメ
 
夏休みはバンコクへ!
サワディカップ!

いよいよ暑くなってきましたね。
夏がもうそこまで来てますよ!

2013年夏休み、おススメは何といってもバンコク!

現地infoでは皆さまによりバンコクを楽しんでもらえるよう
いろいろな現地ツアーをご用意してお待ちしております。

特に人気が高いのがこちら!
【激安】絶対外せない!バンコク市内観光



【週末限定】午後から行く!アンパワー水上縁日と蛍鑑賞クルーズ



ホライズン号で行くチャオプラヤ川ディナークルーズ

自由気ままにバンコク街歩き(4時間ガイド&車チャーター)


その他にも 世界遺産 アユタヤのツアーやプーケットなど
どれも見逃せないツアーばかりです。

♪♪・♪・♪・♪♪・♪・♪・♪♪・♪・♪・♪♪・♪・♪・♪♪・♪・♪・♪♪・♪・♪・♪♪・♪・♪・♪♪・♪・♪・♪♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪
折しも時は円安モードまっただ中。
これからまだまだ下がるとなれば、海外旅行にも大きな影響が出ますよね。
お値段的には早めがお得、でももし予定が変わったら・・・
なんて場合も現地infoなら安心!
ツアーならご参加日の24時間前まで無料でお取り消しいたします。
キャンセル料の心配がないので気兼ねなくご予約ください。
返金も頂いたままの金額をお返しいたしますので、差額で損をするなんてこともありません!
♪♪・♪・♪・♪♪・♪・♪・♪♪・♪・♪・♪♪・♪・♪・♪♪・♪・♪・♪♪・♪・♪・♪♪・♪・♪・♪♪・♪・♪・♪♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪

現地infoにはバンコクのスペシャリストが揃ってます!
バンコク 観光のことなら現地infoバンコクに何でもご質問下さい!
現地在住スタッフが生の情報をお届けいたします。



【現地info バンコクのイチおし!】

バンコクオプショナルツアーの王道!絶対外せない!バンコク市内観光



詳細はこちらから!  他にもお値打ちツアーいろいろ!



[PR]
by genchi_bkk | 2013-05-18 10:00 | ツアー
 
バンコク観光! コレは外せない!

ゴールデンウィークスタート!

今年は最長で10連休にもなるんだとか!?

海外住まいの我々には縁のない話です・・・。

これから出発される方も多いのでは?
我々はゴールデンウィークもなんのその、各地で皆さんのお越しを今か今かと待ってます!

タイランドお越しのお客様には朗報!
一番人気 絶対外せない!バンコク市内観光 が安い!
ゴールデンウィーク中の予約もまだまだ間に合います!!

バンコクに来たなら絶対!外せない定番の市内観光です。
黄金の都バンコクの歴史と文化を日本語ツアーガイドのご案内で廻る安心の散策ツアー。
コンパクトな半日観光ですが市内の見どころはばっちり。

★バンコク市内の見どころを効率よくご案内いたします。
初めてバンコクを観光をされる方には特におすすめ♪
観光箇所:暁の寺、涅槃寺、エメラルド寺院、王宮


選べる!ランチ付き/ランチなし



その他いろいろなツアー盛りだくさん!
バンコク オプショナルツアー なら現地infoにお任せください!


【現地info バンコクのイチおし!】
バンコクオプショナルツアーの王道!絶対外せない!バンコク市内観光 詳細はこちらから!  他にもお値打ちツアーいろいろ!
[PR]
by genchi_bkk | 2013-04-29 12:02 | ツアー


♪お知らせ♪
*********************
現地infoブログが
移動しました!


現地infoバンコク
最新情報をチェック!
*********************
厳選ホテル予約など↓

現地infoへ
現地infoウェブサイト


Google+もよろしく



*********************
【現地いつでも相談室

「他社の方が安い!!」
「ここのホテル詳しく知りたい!」
現地infoご相談窓口です♪
ツイッターからお気軽に。



*********************


カミエダのつぶやき
検索
タグ
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧